どんちゃんの競馬研究所 馬体診断が得意!

《2023年の穴馬は》”フラワーC”を過去データ傾向から有利枠と馬券予想も

重賞レース診断

 
こんにちは!

どんちゃんの競馬研究所!
管理人のどんちゃんと言います!

さあ今回分析していこうと思うのは、
中山競馬場で行われる、

”フラワーC”のレース傾向を分析します!

中山1800mの内回りのレースで、
牝馬3歳の限定戦となっています。

まだ3歳では頭角を現さないお馬さんも多く、
突然穴馬さんがくることもよくあります

血統面や様々なデータにより、
有利枠や過去レースから2023年の予想もしていきます。

レース傾向からも読み取っていきましょう。

ということで今回も、

  • コースから読み取るレースの傾向
  • 有利枠は存在しているのか
  • データからオカルト予想を

この3点を解説してまいります!

donchan-img
どんちゃん

競馬データサイエンティストの腕の見せ所よ!

 

”フラワーC”の有利枠と穴馬予想
データから2023年のレースの傾向

 
まずフラワーCとは、
3月に中山競馬場内回りで開催される、
1800mのG3レースとなります。

直線の短い小回りコースとなりまして、
レースの結果も逃げ先行勢有利となっている傾向もあります

しかし最近のレースでは、
そうでない面も感じられますので、
そんな部分も含めて予想していこうと思います。

donchan-img
どんちゃん

突然お馬さんが覚醒することも…?!

 

中山競馬場のコース特徴は、
別記事にてまとめています。

やはり中山競馬場内回りといえば、
小回り急坂の特徴が。

この辺りも重要な点となってくるでしょう。

 ➡︎ 中山競馬場のコース特徴はこちらから

”フラワーC”のレース傾向

まずこのレースのペースは、
基本的にはスローペースでよく行われます。

ただしまだ気性が安定していないお馬さんもいて、
少しでも先行争いでもたつくことがあれば、

そのままハイペースになることも考えられます。

しかし基本的なレースの流れは、
スローペースからの前残りとなっていますので、

しっかり前から脚を使えるお馬さんは、
押さえておくのは基本ですが、

最近の馬場コンディションとしては、
差しが有利な傾向もありますので、

トラックバイアスが重要となるかもしれません。

donchan-img
どんちゃん

中山得意なお馬さんも要注目ね…!

 

”フラワーC”のお馬さん傾向

やはり勝ち馬さんに関しては、
前目で粘ったお馬さんが特に多く、

10年のレースでは4コーナーまでで、
4番手までのお馬さんがほとんどです

中山のコースですので、
この少し荒れた内に入っても
伸びるパワーのあるお馬さん。

ここには注目していきたいです。

したがってこのことからも、
中山巧者と言うところには注目が必要ですし、

加速持続力には大事となってきます。

逆に後ろからの瞬発力勝負となる場合。
少し分が悪いところもありますが、

当日の馬場からもどちらから勝負するか。

2点注目していきましょう。

”フラワーC”の有利枠は

まずは過去10年の有利枠。
こちらから傾向を分析していきましょう。

  • 1枠 2–0–0-12
  • 2枠 1–1–0-12
  • 3枠 1–1–2-12
  • 4枠 2–1-1-15 
  • 5枠 1-4–1-14 
  • 6枠 0-1–2-17
  • 7枠 1-2–3-14
  • 8枠 2-1–0-17

1週前の中山牝馬Sもでしたが、
外枠に有利が固まっていることがわかります。

そして1〜2枠に関しても、
5番人気までのお馬さんしか馬券内になっていないことからも、

あまりいい枠だとは言えないのでしょう。

この時期の中山競馬場は馬場状況が難しく、
外枠からの方が選択肢が多いのが特徴でしょうが、

4〜5枠からの王道の競馬をしたお馬さんも強く、
ここは間違いなく押さえておきましょう。

したがって強い枠としては、

  • 4枠5枠7枠

外枠からは先行策でも差しでも選べる上に、
内のお馬さんにプレッシャーもかけられます。

馬場が内が伸びない状況なのであれば
マイナスは1つもありません。

続いて弱い枠は、

  • 2枠1枠3枠

3枠は判断が難しいところですが、
出足が優れるお馬さんがいるなら内枠も狙いたいところではあります。

donchan-img
どんちゃん

お馬さんの並びも重要なのね…!

 

”フラワーC”で狙える得意騎手は

中山競馬場の特殊な特徴において、
得意としてるジョッキーさんも出てきます。

そこでまず一番考えられますのは、

  • 横山武史騎手
  • 中山の勝率も回収率もかなり高い
  • エフフォーリアがいなくても…!

エフフォーリアで勝っていない2023年も、
20%越えの勝率で信頼感はだんだん増してきているか…!

次に狙いたい騎手さんは、

  • 横山典弘
  • 最近の好調ぶりが怖い..!
  • 買っておかなければいけない騎手さんに

最近は特に重賞でも大活躍。
絶対に押さえは必要な騎手さんです!

最後に、

  • デムーロ騎手
  • 攻めた騎乗が得意!
  • 追い込みで一気に強い競馬を!

最近はかなり不調ですが、
ぴったりお馬さんに騎乗がハマれば、
勝てる実力は持っています…!

donchan-img
どんちゃん

やる気をオーラで感じてみよう…!

 

”フラワーC”で有利枠以外の考え方
データと傾向から考えるオカルト予想

 
さてここからは少し。
競馬界でいうオカルト買い

のようなデータを見ていきましょう!

毎回のレースでなぜかそのお馬さんが勝つなど、
オカルトという考え方もあります

そんな数字だけでみる競馬予想。
大事にしてみるのもいいか…!

  • 人気がレースに与える影響
  • 強い血統は?
  • 前レースとの関係性

この3点見てみましょう!
JRAの公式分析はこちら!

斤量がレースに与える影響は?

荒れるという割には、
数字上で面白いデータがあります。

この人気からのデータなのですが、
10年分のデータ確認していきましょう。

  • 1番人気 3-1–3-3
  • 2番人気 4–2–1-3
  • 3番人気 1-2–0-7
  • 4番人気 0–2–1-7
  • 5番人気 1–0–1-8
  • 6番人気 0–0–2-8
  • 7~9番人気 0-2–1-27
  • 10番人気以降 1–1-1-50

まず大事なのは1〜2番人気でして、
どちらも入っているレースが10年で5回あります

なので割とここで人気を押さえて、
ヒモ荒れを狙う方法がおすすめできるかもしれません。

どちらも入っていないレースは少なく、
その上で他は穴馬さんがくることが多いので、

10番人気以降でも考えておきましょう。

強い血統は?

やはり中山競馬場といえば、

ステイゴールド産駒

その子供もよく走る傾向にあります。

  • オルフェーブル産駒
  • ゴールドシップ産駒

この辺りは間違えなく押さえておきたいところです。

このフラワーCにおいては、
毎年ディープインパクト産駒が入る傾向にあります。

それとRoberto系統。
この辺りに注目して狙いを付けていきましょう。

対象馬さんとしては、

  • ゴールデンハインド
  • ゴールドシップ×母父storm bird系統
  • ココクレーター
  • エピファネイア×母父ゼンノロブロイ
  • ドナウパール
  • エピファネイア×母父ディープインパクト
  • セリオーソ
  • ディープブリランテ×母父シンボリクリスエス

この辺りは中山のこのレースでは、
間違いないところだと思います…!!

前レースとの関係性

このレースは割と難しく、
あまり前レースからの予想ができません。

中山巧者を探し出すというのが、
1番の勝ちにつながる方法ではあるのですが、

中山勝利馬さんは人気しやすく、
人気薄としては東京で勝っていたお馬さんが舐められ人気薄となる

この場合がありますので、
もし穴馬さんを探すのなら、

東京競馬場で強い競馬をしていたお馬さん。

強いはずなのに競馬場の条件で、
少し人気は落としやすいはずなので、
3歳戦ならではの馬券の買い方。

これは1つ面白いかもしれません。

対象馬さんとしては、
まず東京で強さを発揮している、

ココクレーター

人気もありますが、
ココクレーターに新馬戦で勝った

エメリヨン

そして更に穴馬さんとして、

  • パルティキュリエ
  • 東京競馬場では1.1.0.0と大活躍!

中山でレースしてないのはマイナスなので、
逆に穴馬さんとして狙ってみましょう..!

まとめ:2023年の”フラワーC”の予想も
様々なデータから有利枠やレース傾向を調査

 
色々な面からフラワーCを考察しました!

中山競馬場のコースといえば、
中山巧者という言葉も存在し、

得意・不得意がはっきりしていますが、
まだ3歳戦ということでここを予想する必要も出てきます

2023年の馬場状況も難しく、
その辺りから予想を広げても面白いかもしれません。

その中でも狙う穴馬さんデータも見つつ、
高配当を狙ってもいいレースだと思います。

これだけのデータを用意しておけば、

  • 当日のパドック
  • 前日まで追い切り
  • 最終公開馬体

などでお馬さんのやる気を確認するだけです!!

競馬は調べれば調べるほど面白いので、
色々なパターンを捉えていきましょう!

2023年の”フラワーC”

ちょっとまだ決まってませんので、
前日までに更新します!

今回も枠が重要だと思います。
しっかりデータが揃ってから予想していきましょう!

あとは当日楽しむだけですね!
明日もいい競馬ライフを!