どんちゃんの競馬研究所 馬体診断が得意!

《血統面から予想も》”エプソムC”の過去レース傾向から2023年の有利枠も

重賞レース診断

 
こんにちは!

どんちゃんの競馬研究所!
管理人のどんちゃんと言います!

さあ今回分析していこうと思うのは、
東京競馬場で行われるG3の1800m戦

”エプソムC”のレース傾向を分析します!

東京1800mはスタートが特殊なコースで、
直線を走る距離も長いことから、

実力が出やすいコースではあります

そのためか、
昔強かったお馬さんなどが出ることにより、

荒れるレースもあるように思えます。

有利枠や血統など過去レース傾向の中で、
穴馬さんを見つけ出していきます。

2023年の勝てる予想もしていきましょう。

ということで今回も、

  • コースから読み取るレースの傾向
  • 有利枠は存在しているのか
  • データからオカルト予想を

この3点を解説してまいります!

donchan-img
どんちゃん

競馬データサイエンティストの腕の見せ所よ!

 

”エプソムC”の有利枠から穴馬さんを
過去データから2023年のレースの傾向予想

 
まずエプソムCとは、
6月に東京競馬場で開催される
1800mの芝のG3レースとなります。

マイルより200m速いだけのレースですが、
割とスピード勝負となることも多く、

前が止まらないため勝てる展開も出てきます

しっかり過去レース傾向から考えて、
様々なデータから狙っていきましょう。

donchan-img
どんちゃん

東京1800mは面白い形態…!

 

東京競馬場のコース特徴は、
別記事にてまとめています。

やはり東京競馬場といえば長い直線。
この辺りも重要な点となってくるでしょう。

 ➡︎ 東京競馬場のコース特徴はこちらから

”エプソムC”のレース傾向

4月から続いた東京競馬場も後半戦となっていて、
馬場の状況が鍵になる部分もありますが、

ペースはスロー気味になることが多く
お馬さんの直の能力が試されるレースでもあります

初めは緩やかなカーブ始まりの特殊なコースですが、

ほぼ直線のような見立てもできるので、
どちらかと言えば東京1600mより
初めの直線が長くなっただけのマイル戦

とぼく自身は見ています。

人気馬さんが勝てていないことは、
内の芝も怪しいことで偶然が起きにくく、

しっかりと速い脚を持っているお馬さんが強い。

ということが証明されるレースだとも思っています。

”エプソムC”のお馬さん傾向

あまり先行力を必要とするコースではなく、
大事なのはポジション取り末脚だと思っています

なので今回お馬さんの能力で見たいのは、
末脚一点だと思います。

もちろん後ろから1発にかけるお馬さんは、
前週までの様子を見ると厳しいと思います。

ただ少しずつ内がきつくなる中で、
能力が活かしやすい舞台だと予想するなら、

その脚力は狙っていきましょう

ただスローペースとなる可能性も高いので、
出足がよく前にいくお馬さんには要注意です。

有利枠からの分析

それでは有利枠の分析。
過去10年のデータからみていきます。

  • 1枠 1–1–1-13
  • 2枠 0–1–1-14
  • 3枠 2–2–2-12
  • 4枠 0–1-2-16 
  • 5枠 2-1–1-16 
  • 6枠 2-1–0-16
  • 7枠 1-1–1-21
  • 8枠 2-2–2-19

カーブから始まるレースだからか、
1、2の内枠にはいい数字が残っていません

とは言え前残りのレースもあることから、
3枠の勝率は高くなっていますので、

粘り強く出足があるお馬さんが、
3、5枠に入った時と、

外枠末脚があるお馬さんが入った時

この2点には絶対注目しておきましょう。

このレースにおいては、
枠からのポジション取りが重要なってきますので、

しっかり予想として考えておきましょう。

したがって強い枠は、

  • 3枠5枠6枠

 
基本的には内も無視しきれない中の、
2列目に入れるポジションがいいのかもしれません

ただ全てを見ながらレースをできる、
8枠も末脚があるお馬さんによってはプラスでしかありません。

合わせて押さえておきましょう。

そして弱い枠は、

  • 2枠1枠4枠

 
内枠の数字が弱すぎるので、
やはりマイナスだと思います。

内が伸びない可能性もある中で、
内を走らされるのはいいことではありません

donchan-img
どんちゃん

このレースはポジション取りは重要かもね..!

 

”エプソムC”で狙える得意騎手は

やはり東京競馬場の特徴があれば、
得意な騎手さんが出てきたりします。

そんな部分をまとめてみます。

まずは一番押さえておきたい騎手さんは、

  • 横山和生騎手
  • 最近はG1でも要注目騎手さん!
  • エプソムCはとっていないけどここで??

 

今年の調子はめちゃくちゃ良いです。

勝てる騎乗をするので、
一発を狙ってみても良いかも!

続いては、

  • 戸崎圭太騎手
  • 東京リーディングでは常に上位!
  • 難しいコースならどんとこいか?

 

エプソムCにおいても強い結果があり、
ここでもやってくれることもしれません…!

最後に穴目として狙いたい。

  • 三浦皇成騎手
  • 東京のコースなら強い結果も?
  • 穴馬さんを持ってくる実力はあり!

 

あまり勝つイメージはないと思いますが、
実は東京の複勝回収率は100%越えしています

成績も悪くないのなら、
騎手で人気を落とすなら絶対買うべき!

donchan-img
どんちゃん

やる気をオーラで感じ取ってみよう..!

 

”エプソムC”での血統面からの穴馬は
データとレース傾向から考える2023年予想も

 
さてここからは少し。
競馬界でいうオカルト買い

のようなデータを見ていきましょう!
東京競馬場は1年を通して使われるコースですので、

ここでオカルトを見つけておくと、
1つの勝ちパターンを作れるかもしれません。

騎手さんの得意な勝ち方に合う競馬場と、
こんな考えも面白いかもしれません…!

  • 強い血統は?
  • 前レースとの関係性

 

この2点見てみましょう!
JRAの本家分析はこちら!

強い血統は?

このレースで鍵になるのは、

  • ノーザンダンサー系統

ここにあると思っています。

産駒でも母父でも関係の血統が活躍していて、
最近の東京の馬場にあっているのではないかと思っています

それに合わせて、
昔から東京競馬場に合うとされていた、

  • サンデーサイレンス系統
  • ミスプロ系統

 

こちらを合わせた血統を狙っていきたいです。

ただ穴として最近よくきているのは、

  • ロベルト系統
  • モーリス産駒
  •  

  • ステイゴールド系統産駒

 

など割とパワーがある血統もきているので、
この辺りも要注意点です。

対象馬さんとしては、

  • ショウナンマグマ
  • ザファクター×母父ステイゴールド
  • マテンロウスカイ
  • モーリス×母父スペシャルウィーク
  • エアロロノア
  • キングカメハメハ×母父ロックオブジブラルタル
  • ヤマニンサルバム
  • イスラボニータ×母父ホワイトマズル
  • ルージュエヴァイユ
  • ジャスタウェイ×母父Frankel
  • レインフロムヘブン
  • ドゥラメンテ×Loup Splitaire(roberto)

 

ちょっと多くなりましたが、
血統面からはこの辺りを選んでいきます。

前レースとの関係性

単純に重賞レースからの出走で、
特にスピードが活きやすい舞台である、

  • 新潟大章典
  • 読売マイラーズC

 

あたりからの出走は、
流石にレベルの高さから注目していきたいです。

この中でももう少し距離があったら、
なんてお馬さんがいた場合は、

ここで能力が発揮されることもありますので、
しっかり注目していきましょう。

あとは同じ距離のメイSは、
単純に向いている舞台だということで、

ここでいい走りを見せたお馬さんは狙っていきましょう。

対象馬さんは、

  • 読売マイラーズC
  • エアロロノア 8着
  • 新潟大章典
  • ヤマニンサルバム 7着
  • ピースワンパラディ 8着
  • メイS
  • マテンロウスカイ 2着
  • ルージュエヴァイユ 10着

 

この中からですと、
エアロロノアルージュエヴァイユ

この舞台ですと狙える可能性があると思っています。

まとめ:2023年の”エプソムC”の予想も
様々なデータから有利枠やレース傾向を調査

 
色々な面からエプソムCを考察しました!

G1戦線も一旦休憩となり、
その間となるG3の東京レース。

重賞も繰り返して使われたコースで、
そろそろ傷みも気にしていきたいところです

荒れているところはその面にもあり、
まず東京1800mコースを分析していくと、

どんどん答えに近づいていくかもしれません。

これだけのデータを用意しておけば、

  • 当日のパドック
  • 前日まで追い切り
  • 最終公開馬体

などでお馬さんのやる気を確認するだけです!!

競馬は調べれば調べるほど面白いので、
色々なパターンを捉えていきましょう!

2023年の”エプソムC”

ちょっとまだ決まってませんので、
前日までにTwitterで印を公開します!

ほとんどの重賞を予想しているので、
よかったら参考にしてみてください。

フォローは下のボタンからでも行うか、
@don_donkibackを検索してよろしくお願いします!

Twitterでは直前のパドック情報を呟いたり、
たまに穴馬情報を無料で公開したりしますので、

一緒に楽しんでいただける方を探しています!

それでは明日もいい競馬ライフを!!